ディオール新作クロッグシューズ「ディオールクエイク」木×ラバーのハイブリッドソール

ディオール(DIOR)の2022年秋ウィメンズコレクションから、新作シューズ「ディオールクエイク」が登場。全国のディオールブティックなどで販売される。 木×ラバーソールの新作シューズ「ディオールクエイク」 「ディオールクエイク」は、マリア・グラツィア・キウリがデザインし、イタリアのアトリエで生み出された新作シューズ。木とラバーを組み合わせた、軽やかな履き心地のハイブリッドソールが特徴だ。木製部分は、機械で彫りを施した後、手作業で研磨と色付けを行っており、ディオールの卓越したサヴォワールフェールが感じられる。 クロッグとストラップサンダルの2型 レザーアッパーには、スタッズやベルトモチーフを配して、エッジィな印象に。ソールには、輝く「Christian Dior Paris」シグネチャーをあしらった。シルエットは、甲を覆うクロッグと、ストラップサンダルの2型が揃う。

アクリス”透かし模様”の刺繍スカーフ&ビビッドブルーのクロスバッグ、銀座の新旗艦店で

スイスのファッションブランド「アクリス(Akris)」は、新旗艦店「アクリス 銀座店」限定のウェア&アクセサリーを発売する。 刺繍スカーフやビビッドカラーバッグ 1922年にスイスで誕生したラグジュアリーレディースブランド「アクリス」から、アクリス 銀座店限定のスカーフ、バッグ、ドレスが登場する。 繊細な刺繍で仕立てたスカーフ スカーフは、「AKRISGINZA(アクリスギンザ)」のロゴが特徴的。アクリスの発祥地であるスイスのザンクト・ガレンが誇る、透かし模様の刺繍”エンブロイダリー”で仕立て、エレガントな佇まいに仕上げた。カラーは、上品な「エクリュ」と、爽やかな「スカイ」の2色を展開する。 ビビッドなブルーカラーバッグ ビビッドなブルーカラーが目を惹く「アヌーク リトルメッセンジャー」は、スクエアフォルムのクロスバッグ。ボディに軽量かつ柔らかい肌触りのチェルボカーフレザーを使用。内側や外側に、複数のポケットを配しているため、実用性も抜群だ。

コーチ「カモ プリント」新作メンズバッグ、迷彩柄にシグネチャーパターンをミックス

コーチ(COACH)の迷彩柄コレクション「カモ プリント」から、新作メンズバッグが登場。 シグネチャー柄をミックスした「カモ プリント」新作 コーチの「カモ プリント」は、カモフラージュ柄をドリップ ペインティングの手法で再解釈し、2015年の発売以来人気を博してきたコレクション。2022年夏、この「カモ プリント」に、ダークトーンのシグネチャーパターンを組み合わせた新作メンズバッグが仲間入りする。 ハードすぎない柔らかな雰囲気のペイント調カモフラージュと、シックなカラーリングのシグネチャーパターンをコンビネーションしているため、ジェンダーを問わず身に着けることができそうだ。 バックパックやベルト バッグなど 新しい「カモ プリント」は、定番バッグコレクション「リーグ(League)」の4つのシルエットで展開。大容量のバッグパックをはじめ、バイク バッグ、メッセンジャー、コンパクトなベルト バッグが揃う。 軽さと耐久性も実現 いずれのアイテムも、マテリアルはシグネチャー キャンバスとポリッシュド ペブル レザーを使用。軽さと耐久性を実現しており、デイリーユースにぴったりだ。